【悲報】俺の弱点は待てないことだ

投資哲学

どうもみんなのスピちゃんです。

スポンサーリンク

若き日々

今年で42歳午年です。

もう42歳になるよ。

早かったわ〜。

20代でアメリカ株投資してる人本当に優秀だわー。

俺なんか20代のころ、チャンネーとどうやって遊ぶしか考えてなかった。

今の若い人たちは本当に優秀だね。

若い人たちに負けずに俺も頑張ろう。

と、思うが、労働はもうしてない。

資本が勝手に増殖していくのをダラダラしながら見ているだけだ。

でも、若い頃は本当に努力したよ。朝から深夜まで本当によく働いた。

よく勉強もした。

医者じゃないけども、某医学部大学院まで進学して勉強しまくった。

リスクを取ってレバレッジの効く不動産を買い漁った。

おかげで時間とお金の両輪を手に入れた。

こうなるまでに、色々と試行錯誤の連続だった。

色々とチャンレンジして、スピーディーに改善していった。

でも、株は頻繁に色々とポートフォリオを変化させるとリターンを低下させる恐れがある。

つまり、株は、今まで経験してきたことの逆だ。

前にブログでも書いたけども、金持ちセンサーVS規律性と言うことだ。

インデックスをこれからコツコツ積み立てて、安い時があればスポットで買い増しする。

もうこれで行こうと思う。

コロナショックの反省点

2月に売り逃げできたのはよかった。

3月下旬に株を買い始めたのはよかった。

でも、2番底を恐れてホールドできる自信がなかった。

素直にQQQ買っときゃよかったのにSPYD買って、株価が全然上がらないのにもやもやした。

この数ヶ月で、自分の化けの皮が剥がされたよ。

醜い心をみんなに見せてしまった。

本来であればFF7のクラウドのようにかっこいい様子を皆さんにお見せしたかったのに(・_・;

それにしてもクラウドもてすぎだよね。ティファにエアリス、もてすぎだわ。

羨ましいぜ。

さて、戯言はさておき、本題に移ろう。

今までスピーディーに変化してきたから、株に関してはそれが弱点になっているかも、と思う。

りんりさんのブログが1番好きで、僕もSP500インデックス派なんだけども、コロナショックで短期的に儲けようと思ったのがいけなかった。

コロコロとポートフォリオを変更して、リターンがあんまりない。

完全にコロナショックをチャンスにできなかった。

でも、これでコロナショックは終わりではない。まだまだ先があるから、次のチャンスに向けて頑張ろうと思う。

つまり、風林火山のように行こうと思う。

はやきこと風の如く

静かなること林の如く

侵略すること火の如く

動かざること山の如く

これだな。

定期積み立ては続けて、チャンスが来るまで山のように動かない。動く時は火の如くだな。

所感

以前、薬やってるように言うことコロコロ変わるね、と悪意の塊コメントもらった。

そりゃこのブログは商売抜きでやっているから本音を書いているんだよ。

見たい人のために書いているのだよ俺は。

嘘書いて信者集める必要ないからね俺は、だってリアル金持ちだから。

一貫して本当に何かに投資してるフリでもしてりゃ良かったのかもしれないけども、嘘は書きたくないんだよね俺。

何度も書くけども、別に商売でブログ書いてるわけじゃないし。アドセンス収入はめちゃ安い。はっきりいって完全に趣味。好きで書いているんだよ。だって横の繋がりができて楽しいじゃん。

リアル金持ちの42歳のおっさんだけども、もちろん間違えるしこれからも間違えるよ。バフェットだって間違えることあるじゃん。

でもこれだけは言える。

俺は素直だから自分を俯瞰的に見てこれからも成長する。

今までもそうだったようにこれからも必ず金持ちに俺はなる。

そう、この言葉を確信している。

コメント

タイトルとURLをコピーしました