コロナショックで750万円儲かった

SP500

どうもみんなのスピちゃんです。

コロナショックでは、いうことコロコロ変わってすいませんでした。

短期的な売買してすいませんでした。

おかげで750万円儲かりました。

5月末までに利確300万円ほどあるから、含み益入れて750万円儲かっている。

はっきり言って運だ。

俺の実力ではない。

マーケットタイミングを測るのは本当に難しい。

今後また暴落することはあるから、自称専門家の言うことは一切無視して、暴落時にガンガン入金していきたい。

買う銘柄はSP500に、QQQ、VGT、VIGとSPYDだ。

結局未来は誰もわからんからSPYDのリターンが1番かもしれない。

というか、ゆーたんさんのブログで、SPYDの指数は過去30年間で、税抜き後SP500にアウトパフォームしているという記事を見た。

ハイテクは強いが期待値が高いからリターンは低くなるかもわからん。

期待値を乗り越えてSP500に勝ち続けるかもわからん。

つまり、未来は誰もわからんってこと。

未来がわかるのはピッフィーさんだけなのかもしれない。

でもこれだけは言える。

20年後を見越して株を買うべきだ。20年後までホールドできるのはやはり指数だと思う。

Amazonが20年後さらに成長しているだろうか?誰もわからんよ。個別銘柄の長期ホールドはバフェット並みの眼力がいると思う。

20年後もホールドできるのはやはりSP500辺りだろう。

ということで適当にインデックスを買ってあとは気絶、が正解だなこりゃ。

つまり暇なのだよ。

長期投資家は暇なのだ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました