1億円の使い道

投資哲学

どうもみんなのスピちゃんです。

先週、『どれくらいキャッシュあるんですか?』とお付き合いのある信金の支店長さんに聞かれたから、

『現在8000万円ありますよ。7月末に駐車場が売れるから税引き後キャッシュ2700万円追加できるんで億超えますよ』

と軽く伝えたら、めちゃ驚いてました。

『中小企業の親父たちはどれくらい持ってるんですかね?』

と聞いたら

『50ー60代で3、4千万円ぐらいじゃないかと』

と言っていた。

だから5000万円超えたらやっぱりすごいのだ。

信金の支店長が言うんだから間違い無いだろう。

だからキャッシュで億持っている人は本当にいないんだろう

『スピンさんめちゃ羨ましいです』と支店長に言われた。

信金の支店長が言うんだから、本当に羨ましいのだろう。

でもアメリカ株ブログ村では億り人は結構いる。

和製将軍に俺、よしぞうさんにかおるちゃん。

これくらいかな。結構いなかった。

話は変わるけどJリート買っといたよ。

買った銘柄は、トーセイ、ユナイテッド、フロンティア、森トラストの4つ、

いずれも6−7%の高配当になっている。

もちろん暴落しているから高配当だ。

インデックス、グロース、高配当と色々議論は尽きないが、俺の場合、もう資産十分にあるから、本気出せばSPYDだけで配当600万円(年間)できるし。

資産が少ない人たちは、資産を増やすために配当戦略は不利って言う。課税される分そうかもしれない。

ハイテクのみ買っとけばそれがいいかもしれない。

でも、未来のことは誰もわからないのだよ。

俺の場合、資産たんまりあるからちょっと配当戦略やってみようと思ったよ。

だってリアル不動産で金がうなることを実証してるからね。

株の高配当戦略ちょっとやってみよっかな。

と、億り人の俺は今日はそう思った。

若くして資産作るには、レバレッジきかさないと無理だよはっきり言うけども。

俺の場合、30歳ぐらいの時に不動産本気買いしてリスク取ってレバレッジ効かせたから今は億り人なんだな。

だから、今資産少ない人は、レバレッジ効かせるしか億り人になれないから、TECLかSPXLを本気買いするのがいいんじゃないかな。

チマチマやって30年後に億り人って、本当にできるんかな?

よーわからんけどもみんながんばろうね。

俺もさらに金持ちになるからね。

ラブアンドピースみんなのスピンより

コメント

タイトルとURLをコピーしました