大統領選前に調整が入る【つまり買い場】

アノマリー

どうもみんなのスピちゃんです。

昨日彦根城見てきたよ。

ひこにゃんかわいかったよ。

かわいかったから、ひこにゃんのカブトを奪い取って、この境内でヘッドスピンやったら大盛り上がりだったよ。

だから車からビックスピーカー持ち出して、HIPHOPガンガン流してみんなで踊り狂ったよ。

あー楽しかった。

まぁいつもの戯言です。

彦根城は井伊直政が建てた城なんだよね。

井伊直政の義理のお母ちゃん、直虎の大河ドラマが3年くらい前にやってたね。

スンゲー面白かったよ。

で、今日のモーサテのニュースだよ。↓

SP500を高値更新した1−2ヶ月後に調整が入る可能性があるとのことだ。

そりゃそうだ。過去もそうだった。可能性はいつもあるよ。

大統領選後は株高の可能性がある。

つまり、いつもSP500は買いだと言うことだ。

適当に買って気絶しとけ。

で、さわかみ投信のファンドマネージャー草刈さんが、『アメリカがルールチェンジをするかも』と言っていた。

これはすごく気になる発言だよ。

1980年代、アメリカがプラザ合意を仕掛けたので、日本はバブル崩壊のきっかけとなった。

今度は中国にプラザ合意を仕掛けるかもと草刈さんが言っていた。

十分ある。プラザ合意を中国が突っぱねたら新たな冷戦に突入するかも。

冷戦突入したら中国は経済封鎖されるでしょう。

アメリカが負けるとは考えにくい。

これなんだよ。俺が素直に中国AI企業に投資できない理由はこれなんだよ。

ちょうど昨日面白いETF見つけた。

CXSEだ。

https://search.sbisec.co.jp/v2/popwin/info/home/fo_etf_180209_01.pdf

アリババ、テンセント、バイドウなど中国ハイテクに投資できるETFを見つけた。

コロナショック後は堅調に株高だ。

自分のポートフォリオの5−10%をCXSEにしようと思っているが、米中摩擦が気になる。

うーん、難しい。

まぁ投資に答えはないからね。ナスダックが勝ち続けるかどうか誰もわからんよ。

期待してる分、株高にならない可能性あるしね。

いわゆる成長の罠だね。

でも、孫さん(SBG代表)も柳下さん(真のバリュー投資家)もAmazonに投資している。

だったらナスダックが現時点でも答えかもね。

投資運用関連 - Investment Management - | Aurea Lotus
Aurea Lotusは真のバリュー投資で高い価値創造を実現します

柳下さんのポートフォリオ↑

ソフバンクG新会社、アップルやアマゾンに投資-孫氏200億円拠出
ソフトバンクグループの孫正義社長は11日、自ら約200億円を出資する投資運用子会社を設立することを明らかにした。米アマゾン・ドット・コムなど上場する情報通信(IT)関連株に投資していくという。  新会社の資本金は600億円で、出資比率は孫社長が33%、ソフトバンクGが67%。既に実験として30社の株を取得したとしており...

孫さんがアマゾン等に投資した記事↑

結局投資に答えはない。

未来はだれもわからないのだよ。

SP500買っときゃオケ、みたいな考えはダメだよ。

きちんと考え、悩まないとね。

結果、りんりさんみたいにSP500投資家になるのであればオケ。

俺?

俺はデリヘ◯大好き投資家だよ。

あんたもだろ?

コメント

タイトルとURLをコピーしました